耳鳴りとダイエット

耳鳴りとダイエットについて

女性であれば理想の体系をいつまでも維持したいと考えるはずなので、ダイエットをしている方はかなり多いはずです。

 

しかし、あまりにも過激なダイエットを行っていると、体調不良で悩まされるだけではなく、耳鳴りが引き起こされることがあります。

 

極端に食事量を減らしたり、栄養バランスの偏ったダイエットを続けていると、栄養不足となって血液の中のヘモグロビンが減少し、貧血が引き起こされやすくなって脳に十分な酸素が送られず、耳鳴りが生じるという仕組みです。

 

それに、耳鳴りだけではなく、めまいや立ちくらみといった症状を引き起こす原因ともなるので、日常生活に支障が出るということは間違いありません。

 

貧血状態は、記憶力や集中力の低下の要因ともなっており、脳内に酸素が行き渡らないことで命に関わる危険性もあるので、ダイエットをしていても、鉄分不足には注意しなければならないのです。

 

赤血球を作っている骨髄の障害や、リウマチやがんといった病気によって貧血が起こることもありますが、基本的には鉄分不足が大きな原因なので、牛や豚のレバーやイワシや煮干といった魚介類、ひじきやほうれん草といった野菜を取り入れるようにしましょう。

 

ダイエットをしている女性は、肉類を食べたくないと感じるかもしれませんが、野菜や果物ばかりの食生活は逆に不健康となるので、食べ過ぎない程度に肉類を摂取するべきです。

 

過度のダイエットに注意していれば、耳鳴りに悩まされることは少ないものの、一度生じると直ぐには改善できないかもしれないので、このサイトでご紹介している美聴泉(びちょうせん)をおすすめします。

 

美聴泉(びちょうせん)は、耳鳴りやめまいを解消してくれるサプリメントとなっており、決まった日に自動的にお届けするコースに入会すれば商品全てが10%オフとなるので、是非一度公式サイトをチェックしてみてください。

 

 

>>> 美聴泉(びちょうせん)の詳細はこちら

 

 

さて、ダイエットによって耳鳴りが生じる原因は上記で説明した内容だけではなく、ホルモンバランスの乱れが挙げられます。

 

無理のないダイエットであれば問題ないかもしれませんが、身体に大きな負担を掛けているとホルモンバランスが崩れ、自律神経の乱れを起こして耳鳴りの症状が酷くなるのです。

 

また、耳管はその周辺に位置しているオストマンが動くことで開閉する仕組みとなっており、必要な時以外は締まっております。

 

しかし、過度のダイエットによって栄養バランスが崩れ、栄養失調を引き起こしているとオストマンが開きっぱなしになり、鼓膜が凹むので耳鳴りの大きな原因となるのです。

 

食事量を減らすだけのダイエットが良いと考えている方はいらっしゃるものの、身体への負担はかなり大きく、リバウンドしたり痩せにくい体質となる大きな要因なので、十分に注意しなければなりません。

 

動物性食品は確かに食べ過ぎによって太るリスクが上がるのですが、全く摂取しないとタンパク質や亜鉛といった身体に必要な栄養素が不足するので、ダイエットをしていてもバランスが一番なのです。

 

「耳鳴りのメカニズム」に関するページ