耳鳴りは地震の前兆なの?

耳鳴りは地震の前兆なの?

普段は全く耳鳴りが引き起こされていないという方が、地震が起こる直前に耳鳴りに襲われたという話は多く、「地震の前兆なのか?」「地震を予知できるのではないか?」という意見が飛び交っております。

 

もちろん、耳鳴りが果たして本当に地震の前兆と関わっているのか分かりませんし、現実に起こり得るのか信じがたい話ではあるでしょう。

 

しかし、2chの書き込みなどをチェックしていると、地震の前に耳鳴りがして、起こる直前に予知できたという方がいらっしゃるのです。

 

地震の震源地では、地下深くに存在している石英の結晶や、半導体の材料のケイ素が物理的な力を受けて伸び縮みし、その影響によって電磁波が発生すると科学的に証明されております。

 

つまり、その電磁波が何かしらの形で私たちの脳に伝わり、耳鳴りが発生したのではないかと考えられているのです。

 

もちろん、全ての方が地震の前に耳鳴りが生じたというわけではないものの、これは電磁波の影響を脳が受ける体質の違いによるものだと説明できます。

 

また、正常な状態であれば、超低周波音は人間の耳では聞き取ることができず、健康に悪影響を及ぼすことがあるのですが、地震によってこの超低周波音が発生するため、その影響で耳鳴りが生じる方がいるという説もあるのです。

 

どちらの説にしても、正しい正しくないと一概に決め付けることはできないですし、一人だけではなく、何人もの方が地震の直前に耳鳴りを体感しているので、何かしらの関係性はあるのかもしれません。

 

まだ耳鳴りに関しては解明されていない部分が多く、その確実な原因も確実な治療法も見つかっていないというのが現状となっております。

 

しかし、少しずつ医療の進歩は進んでおりますし、立ち止まることはないため、耳鳴りの有効な治療法は見つかるかもしれませんし、地震との関係性についても新しい事実が解明される可能性は十分にあるのです。

 

動物たちが何かしらの予知能力を持っているように、私たち人間にも備わっているかもしれないものの、それに惑わされて不安になる必要は全くないので安心してください。

 

「耳鳴りに関する疑問」に関するページ