美聴泉(びちょうせん)の成分

美聴泉(びちょうせん)の成分について

美聴泉(びちょうせん)には、植物性の天然の成分が含まれており、これを体内に取り入れることによって、耳鳴りやめまいといった不快な症状を和らげてくれます。

 

他社の健康食品では、主に栄養のバランスであったり、精神の安定に重点を置いているものの、美聴泉(びちょうせん)は決してそれだけではありません。

 

有効成分の作用によって、耳鳴りの大きな原因である自律神経の乱れを正常化したり、耳の不快な症状の進行を抑えてくれるのです。

 

そこで、このページではどのような成分が含まれているのか、詳しく説明しているので、是非チェックしてみてください。

イチョウ葉エキス

美聴泉(びちょうせん)に含まれている成分で、最も大きな働きをしてくれるのがイチョウ葉エキスです。

 

これはドイツで30年間以上にも渡って研究されている植物で、イチョウに含まれているフラボノイドやギンコライドが、私たちの健康と大きな関わりを持っているということが分かりました。

 

耳鳴りの症状を和らげるだけではなく、「物忘れが激しくなった」「ボケに効き目がある」という効能もあり、日本でも多くの健康食品の中に含まれている成分となっております。

 

ヨーロッパでは、会話を楽しむための成分として利用されており、脳から末梢までの健康な血養循環を作ってくれるのです。

 

臨床試験においてヒトにおける有効性は明らかにされておりますし、人体に有害な成分ではないので、安心して摂取できます。

ビンカマイナー

ビンカマイナーは、日本でヒメツルニチニチソウと呼ばれている、植物性成分の一つです。

 

ヨーロッパでは昔からハーブティーとして利用されており、高齢者の健康維持を担ってくれる重要な成分となっております。

 

日本以外にも、20ヶ国以上で医薬品や機能性食品として取り扱われており、耳鳴りやめまいといったトラブルに大きな効果を発揮するのです。

 

「脳細胞を活性化させる」「記憶力を向上させる」という効能も持ち合わせているので、優れた植物だということがお分かり頂けるでしょう。

ナギイカダエキス

温和な気候と豊かな自然で育ったナギイカダというユリの植物から抽出された成分が、ナギイカダエキスとなっております。

 

ナギイカダエキスは、美聴泉(びちょうせん)の中にたっぷりと含まれており、聞こえのトラブルに大きな効果を発揮してくれるのです。

 

血行不良を解消するという効能もあり、血液の流れが滞ったことで生じる耳鳴りに適していることは間違いありません。

 

 

>>> 美聴泉(びちょうせん)の詳細はこちら

 

 

 

「美聴泉(びちょうせん)」に関するページ